美育文化ポケット 第24号 発刊しました。

> >

24号

第24号 2019 Winter

 

24号

目次

1 アート「で」生きる力を、社会を溶かす力を
佐川 旭

2 special feature 特別企画
プロジェクト・アプローチを知る10の質問
槇 英子+福田泰雅+徳田憲生

10 special practice
実践ポケット/プロジェクト・アプローチ編

10【 認定こども園】
「一人ひとりが感じること・思いを、表現する」を考える
濱崎心子

12【 認定こども園】
こども一人ひとりの興味関心に聴き入ると保育はおもしろい
伊藤美帆

22 curriculum design
こどもと先生のおどうぐばこ

24 pocket interview
佐塚丈彦さん
横浜市立若葉台特別支援学校(横浜若葉学園) 校長/神奈川ボッチャ協会 会長

31 art in life

32 連載 0・1・2歳からはじまる造形④
冬の出来事
磯部錦司

34 連載 図工室訪問④
品川区立第三日野小学校(東京都)
渡邉裕樹

36 連載 アート in WORLD 海外の美術教育事情④
イタリア
永渕泰一郎

38 practice 実践ポケット【小学校】
光が生み出す世界~こどもが輝く造形遊び~
永井麻希子

40 exploration in to the art of infants
連載 幼児造形の森⑧
フレーベル教育の影響、そしてモンテッソーリへ
水島尚喜

41 word for children, word for art
連載 こどものための、アートのための言葉⑧
「発達」その2
佐藤賢司

42 drawing&painting こどもの絵を聴く

42【 幼児の部】
若山育代

43【 小学生の部】
奥村高明

44 Q&A
連載 こどもが育つ造形Q&A
佐川早季子+小橋暁子

 

pocket interview
佐塚丈彦さん/横浜市立若葉台特別支援学校(横浜若葉学園) 校長/神奈川ボッチャ協会 会長

横浜市立若葉台特別支援学校は、肢体不自由教育部門と知的障害教育部門を併設する、横浜市唯一の特別支援学校です。
校内に設けられた「カフェわかば」では、地域の方たちが生徒たちの焼く美味しいパンとコーヒーでくつろぐ姿も見られます。
校長を務める佐塚先生は“誰とでも一緒に楽しめるスポーツ”として、ボッチャの普及にも活躍中。
そのずば抜けた行動力の源には、アートとの共通点がありそうです―。

…続きは本誌で


●書籍のご購入・お申し込み
  

By

today: _ yesterday:_ total: _