『美育文化』とは『美育文化ポケット』バックナンバー『美育文化』バックナンバー購読しませんか?見本誌ご希望の方は


第8号 2015 Winter

『造形活動で出会うこと』
山梨学院短期大学 教授 伊藤美輝

「手が動き、視線が指先に注がれ、素材が変化していく」子どもたちの造形活動に寄り添うとき、目に入ってくる子どもたちの製作する様子です。

 彼らは、この製作で何に出会い、何を発見したのでしょうか? そこには、様々な表現方法や素材や道具との出会いがあります。その出会いは製作の過程において「自らの感覚」で「発見」となっていきます。この発見は、まさしく自分の世界を内と外に向かって広げることになります。

 さて、子どもを見つめる私たち大人は、生まれ来る作品とその製作に取り組む子どもの姿の外に向かって表される変化に目を向けがちです。しかし、彼らはとても重要な発見をしていますが、お気づきでしょうか?

「関わり、感じ、表す」という表現の過程においての、自分の感覚による自らの存在の発見です。造形活動=作品と考えがちですが、造形活動は自らの存在を確認する行為であり、その行為の過程に作品が生まれます。「自らを発見している」を意識して、日々様々な造形活動を楽しんでください。

インタビュー
藤森康江さん NHKチーフ・プロデューサー

国語、算数、理科、社会などには自信がある先生でも、実技の教科ということになると、苦手意識をお持ちの先生が多いと感じました。現在、図工は、東京都では専科の先生が教えていらっしゃいますが、地方では担任の先生が教えられていることがほとんどです。ですから、是非とも実技教科に関する番組を復活させたいと思いました。

…続きは本誌で

目次

 1 造形活動で出会うこと 伊藤美輝

 2 pocket interview
インタビュー
藤森康江さん
NHK 「キミなら何つくる?」チーフ・プロデューサー

 6 biiku-navi report
美育NAVI訪問レポート⑧
おやこの広場あさがお
石川県白山市
ナビゲーター:森田ゆかり

 12 a curriculum for child care
保育のなかの造形カリキュラム⑧
1・2・3月の造形カリキュラム
槇英子+馬場千晶

 18 practice
実践ポケット【保育園】
芸術の専門家との協働から、
新たな子どもの姿に出会う
井出孝太郎

 20 実践ポケット【幼稚園】
カラー板を使った砂による表現
安藤温子 

 22 実践ポケット【小学校】
黄ボール紙にまほうをかけたら
佐藤孝子

 24 実践ポケット【小学校】
あいすくりいむたべたいな
大櫃重剛

 26 実践ポケット【特別支援】
素材は創造のタネ、
情報は想像力のネタ
石丸良成

 28 drawing&painting
こどもの絵を聴く【幼児の部】
羽渓 了

 29 こどもの絵を聴く【小学生の部】
中下美華

 30 keyword
連載 ポケットキーワード
第8回「かたち」 水島尚喜

 31 Q&A
連載 こどもが育つ造形Q&A
Q:活動する子供たちに、
どのような「言葉がけ」を
すればよいのでしょう?
西村德行

 32 tools
連載 材料・用具のはなし 
第8回 のり 佐藤賢司




『美育文化』とは『美育文化ポケット』バックナンバー『美育文化』バックナンバー購読しませんか?見本誌ご希望の方は
このページのトップへ